設計コーディネーター 井上 瑞希 自己紹介へ

タイル張り

2023/02/22(水) 井上 瑞希

こんにちは

倉吉店 コーディネーターの井上です!

 

先週知り合いの家が建築中のため許可をとり、タイルを張らせてもらいました!

 

タイルを張るところを何度か見たことがあり、難しそうだと思っていましたが、

実際に自分が張ってみると想像以上に難しかったです。

 

セメントペースト(接着剤のような役割)をならすところでは、くし目ごてのくし目を当てながら、

伸ばしていくのですが、コテの動かし方が難しくならすのにとても時間がかかり、

タイルを張るときは目地を幅をそろえるためにタイルを動かしつつ、

セメントペーストと密着し、周りのタイルと高さが揃うようにゴムハンマーなどで

叩いていくのですが、目地がそろうように動かしても中々そろう位置に動かず苦戦しました。

 

 

↑私がタイルを張った場所をあとできれいに修正してもらいました。

 

今回タイル張りをして、見ているだけでは分からないことが分かりとても勉強になりました!

また機会があれば、タイル張り以外もしてみたいです。

 

今回は作業中に時間を作って教えていただきありがとうございました!

 

そして、今日タイル工事が完了したようです!

タイルは倉吉店では初めて使う 新井窯業のパークウェイです。

1ページ (全55ページ中)